汚れの放置、蓄積は

換気扇の汚れを放置すると?
皆様ご存知の換気扇。換気扇は家庭に非常に大切で欠かせない存在ですよね。キッチン、お風呂、トイレなど至る所に換気扇は設置されています。油汚れや、ホコリなど付く汚れは場所によって様々ですが、皆さんは換気扇の掃除を定期的に行いますか?おそらく、お盆や年末など長期の休みに行う方が多いと思いますが、それだけでは換気扇に汚れは蓄積し、なかなか落ちませんし、蓄積した汚れから悪臭を放つ可能性があります。

換気扇から放たれる異臭?!
キッチンの換気扇からは、回していない時でも蓄積した油汚れが悪臭を放つようになります。羽回りや外周の油汚れ、換気扇フィルターの目詰まりなどの汚れが空気の流れを悪くし、家の中に流れてくるという流れになっています。またお風呂や洗面所の換気扇から嫌な臭いがする時は、排水溝や洗濯機本体の臭いが換気扇を回すことで逆流してきている可能性が高いです。

換気扇からの悪臭を防ぐには?
こういった悪臭の発生を防ぐには、定期的な掃除を行う事が最も効果的です。キッチンの場合は、油汚れがこびりつく前にしっかりと洗浄を行う事。固まっていない汚れはお湯で簡単に落とす事が出来るのでこまめに行うと良いでしょう。また。水回りの換気扇からの悪臭を断つためには、まず原因であると思われる排水溝と洗濯機を専用の洗浄液やクリーナーで綺麗にしましょう。

カレンダー
2017年12月
« 1月    
 123
45678910
11121314151617
18192021222324
25262728293031